【今週のオススメ本】仕事のモヤモヤ、スッキリさせたい

入社して3ヶ月。新入社員の皆さんはそろそろ職場に慣れてきた頃ではないでしょうか。
仕事も分かってきて、やらないといけないことは把握出来るのだけれど、
なぜだか上手く出来ない。どうしたらいいのか分からない。
自分はもっと出来るはずだったのに、こんなはずじゃなかった。

任される仕事が増えてきたことで、モヤモヤを抱える方にオススメしたいのがこちら。

仕事の問題地図 ~「で、どこから変える?」進捗しない、ムリ・ムダだらけの働き方
(沢渡あかね:著)

以前も著者の『仕事の問題地図~「で、どこから変える?」残業だらけ・休めない働き方』という本を紹介しましたが、その続編です。
今回も職場でのあるあるとその解決策がたくさん書かれています。

・何故会議で意見が活発に出ないのか。
・何故モチベーションが上がらないのか
・どうして仕事が予定通りに終わらないのか
・どうして進捗報告うまくできないのか

何故だかわからない、説明できないモヤモヤを言語化・ビジュアル化し、全容を理解した上で解決策を提案してくれています。本自体は、リーダーやマネジメント職向けに書かれていますが、是非新入社員や若手社員の皆さんに読んでもらいたいと私は思っています。

「どうして出来ないの?」

上司に聞かれた時、黙り込んでしまうことはありませんか?
そういった時、黙っている理由の大体10%が「怒っている上司に何言っても聞いてもらえない」と思っているから、残りの90%は自分でも何故なのかわからないから、理由が言葉で説明できないから、だと思います。
わからないから言葉にできないし、伝えられないから上司も指導できない。結果改善も難しい。だからまた同じことが起きる。負のループにはまってしまいますね。

この本を読めば、自分がうまくできなかった理由が少し見えてくるはずです。
理由がわかり伝えることが出来れば、仕事も上司との関係もより良くなると思います。
改善策も、個人レベルで実行出来るものが満載なので、自身で取り組んでみると更にいいですね。

梅雨で天気は雨模様ですが、頭の中と心のモヤモヤはスッキリ晴れた状態で仕事に臨みたいものです。
是非、手にとってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

新卒採用をはじめるならディーレクトにご相談ください

新卒採用に踏み出せない人事担当者の方、 そのお悩み、ディーレクトが解決します!